新宿の薄毛治療を専門としているクリニックに通院して処方薬を服用する

新宿のクリニックで正式に治療を受けることに

薄毛治療を専門に行っているクリニックに通院新宿のクリニックで正式に治療を受けることに

そこで正式に治療を受けることに決めましたが、最初に行ったのは自分の体質を知るということでした。
血液検査や頭皮の状態、髪の質を知ることによって、薄毛の原因となるものを分析することができるとわかりました。
一般的な病院の皮膚科では、ここまで詳細な検査をしてもらうことはできなかったので、専門クリニックはすごいと思いましたし信頼できると感じました。
血液検査などを行った後、AGAと呼ばれる男性型脱毛症が原因である可能性が高いということなので、それに応じた薬を処方してもらうことになりました。
薬の種類は複数、ありますが、その中から自分に合ったものを探すことから始まりました。
内服薬と外用薬を併用することによって、より高い効果を出すことができるということで、まずはプロペシアという処方薬を出してもらうことになりました。
プロペシアという薬は内服薬ですか、0.2mg錠のものを出してもらいました。
服用する前に、副作用がある可能性もあるので体質に合うのかどうかを確認しました。
服用を始めて2週間ほどたちましたが、気になる副作用はなかったので、継続して飲み続けることになりました。
そして同時にミノキシジル外用薬を併用して使うことになり、2か月ほどたったころ再び診察をしてもらうことにしました。
薬を服用してからすぐに効果が出るわけではなく、継続することによって少しずつ効果を確認できることになるので、1ヶ月か2か月のペースで通院することになりました。
通院するごとに血液検査と頭皮の状態を確認して写真を撮影します。
写真に残ることによって効果がでているかはっきりさせることができ、その効果に合わせて薬の量や種類を変更することになりました。
ミノキシジル外用薬とプロペシアを併用して使用を始めてから半年ほどたったころ、今まで薄毛になって新しく毛が生えてなかったところから、新しい産毛が生えているのを確認することができました。
効果が目に見えてはっきりと出ていることがわかったので、その後も治療を継続することにしました。
処方薬はその後、ジェネリック医薬品に変更してもうらことができたので、同じ効果を保ちながら薬の負担費用が減ったことはとても助かりました。
かなり薄毛が改善されているので、新宿のクリニックに通院してさらに改善するまで頑張ろうと思います。
クリニックは完全予約制になっているので他の患者さんと顔を合わせるところがないので、通いやすくて満足しています。

薄毛治療(AGA治療) 新宿親和クリニック新宿(自毛植毛・薄毛治療 専門)の切らない自毛植毛 MIRAIミライ法(女性の薄毛治療(FAGA))の内容・料金・費用 | NICOLY:)[ニコリー]